株式会社nji

カテゴリー一覧

ふりまわし

内外径芯出しダイアルゲージホルダー

型式 DGH-300

ふりまわし
「ふりまわし」とは
●加工物の穴からの芯出し、丸物加工物の外径からの芯出しにはタッチバーが良く使われていますが、より正確な芯出し(XY座標の原点出し)をする為のダイヤルゲージの取付用ホルダーです。
●ふりまわし方式ではスピンドル(チャック)の振れが有っても正確な芯出しが可能です。
● 1個のホルダー本体でラックバーを差し替える事により、Φ5〜Φ300の穴、外径の芯出しが早く正確に出来ます。
特長と仕様
1.主要部の材質はアルミ(A2017)にアルマイト処理。
2.軽く(120g)、すべりが良く、スリキズがつきにくい。
3.ラックとピニオンにより微調整が容易。
4.ロングラックバー(LL-245)を使えばΦ5〜Φ600まで可能。
別売り ロングラックバー(LL-245)
使用機械
・フライス盤
・マシニングセンター
・横中ぐり盤
・ジグ研削盤

寸法図

ふりまわし寸法
注意事項
※ダイヤルゲージ、ドリルチャックは付いていません。
推奨ダイヤルゲージ(ミツトヨ製)
●TI-213H(0.01)
●TI-212H(0.002)

お問い合わせ

お見積もりのご依頼や製品についてのご質問などは、下記のメールフォームをご利用ください。

お問い合わせ製品名 ふりまわし
会社名・団体名必須
部署・役職名必須
お名前必須
ふりがな
郵便番号
住所
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容必須

このフォームに記入いただいた個人情報は、お問い合わせに対する回答や当社からのご連絡のみに利用いたします。